ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド のプレイ感想

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド プレイ感想

Nintendo Switch WiiU 対応ソフト 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」

和ゲーオープンワールド(オープンエアー)ゲーム。

「これまでのゼルダ見直す」ということを公式が発言している通り、これまでのゼルダシリーズと違い、進行ルートが決まっておらず、本当に自由度の高いゲームに仕上がっている。

また、天候・生き物・風景が細かく描写されており世界がまさに生きているような感覚を覚える。

まさに、和風のスカイリムともいえるゲームであり、マップの大きさではスカイリムを超えている。

これまでの、和ゲーアクションゲーム史上最大のボリュームのあるゲームになるのではないかと思う。

正直、日本のゲームでここまでのオープンワールドゲームが登場するとは思っていなかった。

10点満点評価があるとすれば、10点がつけられる稀な作品である。

下記のサイトでは、ゲーム情報が良くまとめられている。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 攻略 Wiki

 

ゲーム, コラムの関連記事
  • ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド のプレイ感想
おすすめの記事
雑記
キングスマンの感想文で解説はなし。 英国らしいブラックジョークの効いたコメディアクションだった。 アクション面は文句なし。 話としては暇つ...
PCのトラブル
MPX9はインターナルが開発・販売している「インターネット上の動画を1クリックで高速ダウンロード出来ること」を売りにしている有償ソフトですが...